五島丸、福岡市南区で五島料理を楽しめる居酒屋

私が、福岡に転勤して早3年となりますが、定期的に五島丸を利用しています。
1
店名:五島丸
住所:福岡県福岡市南区野間1-9-3 エステートモア高宮セゾン 2F
電話:092-408-8411

五島丸の場所は、福岡天神大牟田線から、約10分程で到着する高宮駅。

そこから野間四つ角交差点を野間大池方面へ数十メートル進み左手2階に店舗を構えております。
※セブンイレブンとなりです。

名前の通り、五島丸は長崎県の五島料理を堪能でき、ご主人もそこの出身ということで、かなり本格的な五島料理を頂く事が出来ます。

いろいろなお魚料理メニューがありますが、五島の石垣鯛や、寒サバなどの光り物関係は、さすが五島の海に揉まれたお魚であり、大変身が引き締まった本当に美味しく頂ける料理ばかりです。

それから全国的にはどうか判りませんが、長崎県の五島牛というのものも、とても有名なブランド牛であり、五島丸ではそのステーキを頂く事が出来ました。

新鮮さや味から考えると、お値段もリーズナブルだと思います。

てんぷら盛合わせも一人前680円程で、それなりの量で頂く事も出来ますし、五島丸での全体相場は一人3500円~4000円程見れば、十分美味しい料理を堪能できますますので、一度は足を運んでいただく事をお勧めします。

それから最後、〆の「五島うどん地獄やき」も地元の名物で、これも最後に忘れずお召し上がりください。
お酒の後に食べるうどんとしても最高です。

味処 まつ、福岡県南区にある美味しいおさかな料理の居酒屋

西鉄大牟田線、高宮駅すぐにあるお料理の美味しいお店、味処 まつを紹介します。

店名:味処 まつ
住所:福岡県福岡市南区玉川町12-10
電話:092-552-7630

味処 まつは天神駅から3つ目の高宮駅で徒歩1分程度で着く割烹居酒屋です。
中心地からは若干離れてはいますが、ここの料理を食べに行く価値は十分にあると思います。

日によって、お魚の入り具合は変わってきますが、アジの活き作りや、イカの活き作りなどは最高です。
福岡の場合、玄界灘でとれるお魚料理は非常に味が淡白で、

身も引き締まり全国的にも有名であり、味処 まつでも十分その味を堪能することが出来ます。

また、店内に入ればわかりますが、数多くの焼酎ブランドがズラリと並んでおり、味処 まつでは利き酒セットを頼むのもお勧めです。
店長が焼酎についていろいろと説明してくれるのも大変有難く、勉強にもなります。

冬なんかは、鍋物の種類も多種に渡りますので、こちらもお勧めとなります。
味処 まつは接客も割烹料理店らしく、おすすめ料理の提案や、その味を事前に説明をして頂けるのはとてもありがたいです。

相場としては、一人4000円~5000円程になると思います。
天神から電車で15分から30分程度で行けるお店なので、一度足を運んでみてください。

福岡市中央区天神で美味しい海鮮料理を食べるなら「アランドロン」がおすすめ

福岡の勤務先近くにあった「アランドロン」へは、頻繁に接待も含め何度も利用させてもらいました。

店名:アランドロン
住所:福岡県福岡市中央区天神2-14-38 2F
電話:092-781-1737

アランドロンは数年前、黒霧島のCMで一度使われていたことを前置きしたところで、私的には福岡天神界隈の中でも、トップクラスの海鮮料理店だと思います。

ネタは主に玄界灘を中心としたお魚ばかりで、光物系の活き作りは絶品です。
特にサバの活き作りなんて、そうそう食えるものでは無いと思いますが、アランドロンはなんとサバの活き作りを頂く事が出来るんです。

最初のころは、サバなんで〆ているものや、焼きといったものが当たり前と思っていましたが、生でサバを頂いたのはアランドロンが初めてです。
味も全く臭みがなく、歯ごたえもしっかり感じることが出来、今までの食の歴史が変わってしまいました。

またその他のお刺身料理も当然、群を抜いて上手いという事を付け加えさせていただきます。
お値段相場は一人3000円~4000円見れば大丈夫だと思います。
ここらあたりの相場で、この味なら安いくらいだと思います。

アランドロン店長が魚をさばく姿は豪快で、見ている方も楽しくなります。
またママさん(奥さん)もテキパキとメニューから、配膳から無駄なく動かれており、とても気持ちいいです。

アランドロンは、福岡天神に来られた際は、一度立ち寄ってみる価値はあるお店です。

楽勝ラーメン、福岡市中央区天神にある激安ラーメンとカレーのお店

店名:楽勝ラーメン
住所:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目6−36
電話:092-732-3059

楽勝ラーメンは福岡市中央区天神にある激安ラーメン店です。

ラーメンは一杯390円です。
替え玉も110円なのでラーメン+替え玉でちょうど500円で食べる事ができます。
コスパは最高と思います。

ラーメンの味はよくある博多のラーメンの味です。
この価格帯では、楽勝ラーメンはかなり美味しい部類に入ると思います。

個人的には紅しょうが多く入れるのが好きなので紅しょうがとラーメンがかなりマッチして美味しくなります。

楽勝ラーメンの店舗の立地は天神ど真ん中の為天神駅からは徒歩10分以内には着けるかと思います。
ただ入口は分かりにくいですが、外に大きく楽勝ラーメン390円の看板が出ている為すぐに分かるかと思います。

楽勝ラーメン店内の雰囲気は昭和の雰囲気がありいつもラジオが流れています。
店員さんは無口なタイプだと思いますが、特に接客されたいという思いがなければ気にならないです。

また、ラーメン店ですがカレーもあります。
カレーも激安で300円です。

しかも以外とカレーが美味しくラーメンとカレーを注文する方も多いです。
とにかく安さ重視の方にはオススメです。

デートや複数人でのご飯会等には不向きかなと思います。

福岡市の「博多表邸」は落ち着いた雰囲気の中で福岡名物を一気に堪能できる!

福岡市の中心にある博多表邸は、知る人ぞ知る名店です。
こちらの客室は個室がメインとなっており、接待や慶弔時の席としても利用しやすくなっています。

博多表邸は、お店自体もとても高級感あふれる造りとなっていますが、意外にもお料理自体はリーズナブルなものも多いため、友人同士やちょっとしたご褒美での外食にも使いやすいのが嬉しいポイントです。

もちろんスタッフさんによる博多表邸の接客サービスは高級感を損なわないレベルの高いものですし、お客様が絶えずいらっしゃる状態であっても常に笑顔が見られ、テキパキとした仕事ぶりをされているため非常に安心感を持てます。

お料理も、アラカルトで頼むこともコースで頼むことも可能です。
アラカルトであれば明太だし巻きやモツ鍋、活イカのお造りなど、福岡ならではの食事を一気に堪能することができます。
特にこちらのモツ鍋はとてもモツがぷりぷりしていながらもスープはあっさりとしていてどれだけでも食べられそうな美味しさです。

また、博多表邸の店内に入るとすぐに目につく生簀から調理される活イカのお造りはそのまま頂いてももちろん美味しいですが、刺し身としていただく以外の箇所は後ほどスタッフさんが唐揚げか天ぷらにすることを提案してくれます。

唐揚げを選択すると、イカスミの衣で揚げられるため、真っ黒な状態で提供されるのですが、とても香ばしくて美味しいですし、見た目にもインパクトがあるので県外からくるお客様にはとても喜ばれます。

コースも4000円前後から用意されていますし、一品料理であってもモツ鍋は一人前約1500円と、他の飲食店と変わらない水準となっています。
博多表邸の高級感やプライベート感の中で味わうことができる料理としては、とてもリーズナブルだと思います。

店名:博多表邸
住所:福岡県福岡市中央区大名2-2-2 後藤ビル 1F
電話:050-5456-7827

博多駅直結!パリパリの鶏皮が美味しい博多とりかわ大臣

博多とりかわ大臣は、福岡に多数ある焼き鳥屋さんの中でもイチオシのお店です。
昼呑み推奨のお店なので、お昼からガッツリ飲めます!

串とドリンクを注文すると、1分足らずでお酒と塩だれキャベツを持ってきてくれます。
この塩だれキャベツはおかわり自由!やみつきになってしまう味です。

博多とりかわ大臣おすすめは、パリパリ食感の鶏皮です。
福岡の鶏皮串は、油を落としてパリパリになるまで焼いています。

これがお酒に合ってどんどん食べられてしまうので、博多とりかわ大臣は10本単位で注文する方も多いです。

串の値段は均一で、鶏皮(たれ、塩ともに)119円、その他の串は109円です。
お酒もビール、焼酎、ワイン、サワーなどひと通り揃っていて、ガッツリ飲み、ちょこっと飲みにも対応できます。

お会計前に忘れてはいけないのが特性〆スープ!
まろやかな優しい味で、こちらも無料で注文できます。

博多とりかわ大臣はオープンキッチンなので、店員さんが串を焼いているところが見えるのも楽しくていいところです。

開店前から行列になっていることも多いのですが、回転率が高いためすぐに順番が来ます。
待つのが嫌な方は、早めに来ておくのが吉です。

店名:博多とりかわ大臣 KITTE博多串房
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多 B1F
電話:092-260-6360

焼肉 喜久家、福岡県中洲の川端駅から徒歩5分にある絶品焼肉店

店名:焼肉 喜久家
住所:福岡県福岡市博多区中洲2-6-3
電話:050-5592-2214

喜久家は中洲にある少し高級な焼肉店で中洲川端駅からすぐのところにあります。

初めてこのお店に訪れた時、ものすごく落ちついた上品な雰囲気で、店内にいるお客さんも品がある方ばかりおられて少し戸惑いました。
座席は、カウンター、半個室、テーブルの中から選べました。

喜久家さんはお任せコースしかなく、以下の3種類①喜久家おまかせ5000円コース<接待・会食に>②喜久家おまかせ6000円コース<贅沢なひとときを>③喜久家おまかせ8000円コース<喜久家・極上のおもてなし>だけになっており、初めての方でも戸惑うことなく、注文できます。

来店した時は、喜久家おまかせ6000円コース<贅沢なひとときを>を注文しました。
料理の提供時間がちょうどよく、焦ったり、急いで食べたりする必要はなく、落ちついてゆったりとした雰囲気の中食べられました。

お店のスタッフの方が最高級のお肉を絶妙な時間で焼き上げてくれます。

様々なお肉がありましたが、食べた中で一番印象に残ったのが、タンでした。
食べた瞬間に口の中に甘みが広がり、初めての経験でした。

接客対応はものすごく丁寧で、言葉遣いも上品でした。ぜひまた行きたいお店の1つです。