福岡県糟屋郡新宮町、「資さんうどん 新宮店」。

福岡にはうどん屋が数多く存在します。
その中でも福岡県北九州市小倉に本社をかまえるうどんチェーン店「資さんうどん」。
福岡はうどんが食べたくなったら見回せば必ずと言っていいほどうどん屋を見つけることができるので困ることがありません。

そんな中、足を運んだのは福岡県糟屋郡新宮町の「資さんうどん 新宮店」です。
「資さんうどん」はうどんのみならずサイドメニューも豊富で丼ものやカレーライスなどありちょっとした定食屋です。

さらにおでんやアルコール類も販売しているので仕事を終えたあとの晩酌にも最適です。
メニュー豊富な「資さんうどん」ですが、おすすめは焼きうどんです。
価格は720円。

店員さんを呼ぶと元気よく注文を取ってもらえます。
ここは焼きうどんを注文しましょう。

注文を終えると店員さんから「お待ちの間、おでんはいかがですか」と勧められます。
「資さんうどん」では注文した料理が届くまでの間、おでんを食べて待つというのが基本スタイルです。

お好きなおでんを取り、店員さんから伝票を受けとり熱々のおでんを頬張りながら焼きうどんを待ちます。
熱々の鉄板の上にソースで味付けされた香ばしい香りの焼きうどん。

その上には半熟の目玉焼きも乗せられ青ネギが散らしてあり、見た目も食欲をそそります。
卵をくずしつつ、うどんを口に運ぶとソースのガツンとしたスパイスの味や野菜の甘みなどが口いっぱいに広がります。

少し食べ進めたらお盆に一緒に置かれた鰹節のふりかけをたっぷりかけましょう。
かつおぶしのいい香りがさらに食欲を増進させます。
箸が止まらず、あっという間に食べきってしまうので大盛り(+100円)がオススメです。

食後は「資さんうどん」ではおでん並みに有名でおいしいおはぎを買って帰りましょう。
甘さはスッキリとして重たくない食後にぴったりなおはぎです。

店名:資さんうどん 新宮店
住所:福岡県糟屋郡新宮町上府668-2
電話:092-410-1615

福岡県民のソウルフード!福岡空港すぐ近く「牧のうどん 空港店」。

福岡はラーメンというイメージが強いですが、うどん屋も数多く存在します。
テレビでも取り上げられることが多くなったので結構有名な話かもしれませんね。

そんな中、福岡県民が愛してやまないうどん屋が「牧のうどん」。
福岡県内に多数店舗がありますが、県外の方でも行きやすいのは福岡空港近くの「牧のうどん 空港店」です。

店内はひろーい座敷とテーブル席・カウンター席があります。
牧のうどんのお店に入ると(おそらく)パートのおばちゃんたちからの元気な「いらっしゃいませー!お好きな席へどうぞー!」の声。
私は座敷席でのんびりとリラックスしてうどんをすするのが好きです。

席についても特に写真入りのメニューなどはありません。
注文伝票と赤鉛筆が置いてあるだけ。
その中から食べたいうどんを選びます。

牧のうどんのおすすめは断然肉うどん(540円)です。
まず麺の硬さを硬麺・中麺・やわ麺の中から選びます。

硬麺はコシがあるというよりゴワゴワしてます。
やわ麺は本当に柔らかいのであまり噛まなくていいかも。

初めての方はとりあえず中麺でいいかと思いますが、福岡特有のやわらかい麺を楽しみたい方はやわ麺を選ぶといいかと思います。
ちなみに硬麺と中麺の間の中硬というのもあります。

麺の量は大盛りにすることもできますが普通でお腹いっぱいになると思います。
「牧のうどん」は食べても食べても麺がなくならないということでも有名なんです。

麺がスープを吸ってむしろ増えていっている錯覚に陥ります。
スープがなくなることがあるので追加用のスープもやかんに入れられて一緒に運ばれてきます。

各テーブルに置かれている青ネギをお好みの量入れていただくのですが、どっさりと入れた方が美味しいです。
スープは昆布出汁が効いたまろやかな味です。

上に乗ったお肉はネギと一緒に煮たすき焼きのような味ですね。
さながらすき焼きうどんのような感じ。

うどんだけでお腹いっぱいかもしれませんが、できればサイドメニューのかしわごはん(190円)も一緒に食べていただきたいです。
鶏肉とごぼう・人参のかしわごはんなのですが、「牧のうどん」ではラードも一緒に炊き込んでいるそうでとてもコクと旨味のあるかしわごはんに仕上がっています。

半分ほど食べたところでネギをかけてやかんに入ったうどんスープをかけるととても上品なお茶漬けになり、これもまた美味です。
「牧のうどん」はいつも慌ただしく忙しいお店なので店員さんの接客は丁寧とは言えませんが、とても元気のいい方ばかりなのでこちらもおいしくうどんをいただけます。
飛行機で福岡に来られた際は寄ってみることをおすすめします。

店名:牧のうどん 空港店
住所:福岡県福岡市博多区東平尾2丁目4-30
電話:092-621-0071

鹿児島市、「そば茶屋吹上庵」はいつも大盛況で地元では大人気!

鹿児島にある、そばチェーン店「そば茶屋吹上庵」の蕎麦は、こしがあって何度食べても飽きないおいしさです。
県内には16店舗あるようで、県外では大分県に1店舗だけ構えているようです。
とにかく、そば茶屋吹上庵は、そばメニューだけでもかなり豊富であるにもかかわらず、うどんメニューやごはんメニューまであるのでメニュー選択に時間がかかります。

そば茶屋吹上庵のお勧めはやはり「板そば」ですが、地元の人たちは結構温かいそばやうどんメニューを注文している人も大勢います。
「板そば」は700円とお手頃価格だと思いますが、予算をもう少し上げることができるのであれば「天ぷら板そば」をさらにお勧めします。
何がそれほどおいしいのかと言うと、そばつゆとそばの相性がすごくよいからでしょう。

またサイドメニューとしては、そば茶屋吹上庵特有のだしを利かせた卵焼きがとてもおいしいです。
卵焼きは1人前で450円で少し高め設定ですが、食べる価値はあると思います。

そば茶屋吹上庵の店内は平日・週末ともにいつも混んでいる状態で、これは吹上庵全店でほぼ同じような盛況ぶりです。
お店の構えはいかにも「そば屋さん」という感じで、水車なども庭に回っているのでとても風情のあるきれいなお店です。

店内はかなり広く、おそらく常時人が不足していると思われます。
待ち時間さえ気にしなければ行く価値が十分あるそば屋さんだと思いますよ。

店名:そば茶屋吹上庵
住所:鹿児島市与次郎1丁目12番
電話:099-252-3331