IKEA家具の分解・組み立てができる引っ越し業者

先日、旦那の転勤の為に転居をしました。
今回利用させてもらった引っ越し業者は、某業界大手一位と言われている所にお願いしました。
その理由は、これまでの転勤の際に利用した引っ越しの業者が、あまりにも酷かったからです。

一番最初に利用した会社は、東北地方を中心に展開している会社でしたが、ベテランと思われる作業員の方に、IKEAで買った家具の引き出しをそのままぶちまけられてしまったのです。

しかも作業が始まって、これから荷物をいよいよ運び出すという時に、そんな粗相をされて大変でした。
幸いにも中の物に傷は無く、お気に入りのIKEA家具の引き出しや本体が欠けたりしていなかったので、怒りが収まりました。

その次に利用した引っ越し業者は、対応は丁寧でしたので、最初の酷い会社のような不手際はもう無いだろうと安心しきっていました。
梱包をお願いしたところ、隙間があまり無い箱に無理矢理箱を詰め込まれて、勿論潰れてぐちゃぐちゃでした。

そんなげんなりする様な出来事が続いたので、今度は業界最大手にしようと旦那と選びましたが、繁忙期で学生のバイトが多かったので、大きな家電を片手で持つ等、ふざけた様な態度で終始荷物を運び出ししていたので、不安が多かったです。

私の様に引っ越し業者に粗相をされた人は、慎重に選ぶ必要があります。
何かあってからでは、遅いですからね。

参考:IKEA家具の分解・組み立て・引っ越しならサカイ引越センター!

IKEA家具を分解しての引っ越しならサカイ引越センター

転勤で、福岡から横浜に転居して10年経ちましたが、何回かの転居経験の中で一番良かったのが、サカイ引越センターさんでした。

費用は会社負担とは言え、金額的には決して安くはありません。
他の引っ越し業者より1~2割程度は高かったのですが、トータル的に25万円程でした。

しかし、当時は子供3人が小学生で荷物も増えてきた年頃。
学習机、ベッド、IKEA家具、そして自転車とかさばる物もありました。

家具やピアノの搬出・搬入が面倒な物もたくさんありました。
家内も共働きでしたので、細かな子供の用具や衣服や食器を、細かく荷造りできる時間があまり無かったのです。

サカイ引越センターさんでは、このような状態でも、身の回り品迄の荷造りまで応援してくれたことでとても助かったのです。
引っ越し前日になっても、半分以上荷造りができていなかった状態で、アルバイトさんを含むスタッフ数人で僅か2~3時間で荷造りが完了。

古いベッドは、横浜の狭いマンションには収まらなそうなこともあり、処分せざるを得なかったのですが、これも簡単に処分を引き受けてくれたことにも感謝です。
何よりも驚いたことは、食器もIKEA家具の分解・組み立てしても、壊れることなく横浜に送り届けられたことには、ちょっとした驚きでもありました。

別の引っ越し業者さんで転居した時に、IKEA家具の分解・組み立てで壊された経験があったからです。
「当社は少し値段が張りますが、丁寧さには自信があります。」
と言われた言葉には、経験と実績が裏付けるものがあったと思います。