PS4は電源を落としてもスタンバイモードでゲーム再開できる。

PS3はゲームを途中でやめてまた後で始めるという時に、パソコンの休止状態やスリープ状態のようにして、電源を一度落として再開するときにすぐに始められるような機能がありませんが、PS4にはスタンバイモードというのがあり、電源を落としてもまたすぐにゲームを始められるのは便利です。
前は寝る時は完全に電源を落としていましたけど、最近は寝る時でもスタンバイモードで電源を落としていて、完全に電源を切るということはほとんど無くなりました。

パソコンで休止状態やスリープ状態にするとハードディスクは回っていないので、PS4でスタンバイモードにするとハードディスクが回っていないと思っていて、本体からもハードディスクが回っている音が聞こえなかったので、回っていないものだと思っていたら回っていたのでした。

参考サイト:PS4買取.jp|PS4買取ならネット専門業者がおすすめ!

PS4が置いてある後ろの物を取ろうとして耳が本体とくっ付いたら、ハードディスクが回っていると思われる音が聞こえて、よく聞いてみるとやはりハードディスクが回っている音でした。

寝る時もそんな音は聞こえてこず、本体に耳を付けるか付けないかくらいの場所に近づかないと聞こえず、まさかハードディスクがずっと回りっぱなしだとは思いもしませんでした。
ハードディスクがずっと回りっぱなしだとハードディスクの寿命を短くしそうなので、使わない時は電源を完全に落とすようにしました。